このエントリーをはてなブックマークに追加

保険をつけるかどうか

海外に旅行に行かれる場合、海外旅行保険に入ることを希望されている方が多くいらっしゃいます。
海外旅行保険は、旅行会社でも取り扱ってくれていますし、インターネットで調べれば色々と情報が出てきます。
仮に、海外旅行の保険に加入することにした場合、どれくらいの特典をつければよいかという事が問題になります。
荷物には保険をつけるのか、などです。
海外旅行保険は海外で何かが起こった場合に、保証してくれるものになります。
例えば、ある友人はアメリカに旅行に行き、そこで原因不明の腹痛で病院に救急搬送されました。
その時、原因不明だったので、全身の検査が行われました。
もちろん外国人なので、健康保険は聞きません。
保険外の検査となると1000万円単位の金額になります。
その友人は海外旅行には言ってはいましたが、何も起こるわけがないと安い金額にしていたそうです。
検査、入院、治療と総額でものすごい金額になり、結果的にその保険金では足りないという判断になりました。
その場で急遽、保険会社の方に交渉したところ限度額が高額の保険の種類へ変更をすることが出来ました。
この様に、海外旅行保険は会社によってはその場で対応してもらうことは可能です。
また、クレジットカードにも海外旅行保険の特典が付いている場合があります。
その場合は条件がありますので、注意が必要です。
何があるか分からない海外旅行です。
慣れない環境ですのでいつ体調が悪くなるか分かりません。
旅の安心料と思って、保険に入っておくことをお勧めします。

近頃良く聞く海外旅行について、ココで情報収集しましょう